google-code-prettify

2008-12-26

TiddlyWikiのデータをEvernoteにインポートする

TiddlyWikiのhtmlデータを、Evernoteでインポートできるenex形式に変換するスクリプトを作った。
http://sakurai.sumomo.ne.jp/tiddlywiki_to_evernote_py

TiddlyWiki 2.3と、Evernote 3.0.0で確認。

TiddlyWikiのタグをいろいろ駆使していると、変換に失敗するかもしれないけど。

2 件のコメント:

kurizo さんのコメント...

tiddlywiki_to_evernote_pyを使わせて頂きました。ありがとうございます。
私のtiddlywikiでは、tiddlerによってmodified="200911291234"のようなタグがあったり無かったりして、オリジナルのスクリプトではタグが出力されたりされなかったりして、上手く動きませんでした。下記のようにL63~L77までを書き換えて、対応しました。

while True:
m = re.search('title="([^"]*)".*created="([^"]*)"( modified="([^"]*)")?( tags="([^"]*)")?', all)
if m == None:
break

e = Entry()

e.title = m.group(1)
e.created = m.group(2)
e.created = e.created[0:8] + 'T' + e.created[8:] + '00Z'
if m.group(6):
e.tags = m.group(6)
else:
e.tags = ''

sakurai さんのコメント...

kurizoさん、こんにちは。
ひょっとすると、私のデータも一部正しくインポートされていなかったのかもしれませんね。
パッチありがとうございます。