google-code-prettify

2007-07-25

w3mでgmailにアクセスする

w3mでgmailのメールを読むにはちょっとしたコツが必要なのだが、webを検索しても、あまり困っている人を見かけないのはなぜだろう。

以下、w3mでgmailのメールを読む方法。

フツーにw3mでgmailにログインしようとすると、Refreshページの後に、「要求されたページは無効です」と表示され、メールを読む事ができない。
Refreshページが表示された時に、リンクをクリックせずに、
1. v (ソースを表示)
2. : (ソース中のURLをリンクにする)
3. tab (そのURL上にカーソルを移動)
4. Enter (そのURLに飛ぶ)
と押すと、無事ログインできる。

追記:
どうやら上記の原因は、meta contentのURL=の後に続く文字列として、
・gmailでは、'(シングルクオート)を使っている
・w3mは、"(ダブルクオート)しか受けつけない
となっているからのようだ。

適当だけど、patchを作った。

追記(07/07/26):
書き忘れましたが、他のブラウザでloginした状態だと、w3mでも問題なくアクセスできたりします。
w3m上で一度logoutし、再度loginをしようとすると、きっと上記の現象が出ます。

3 件のコメント:

pa さんのコメント...

あれ?w3m 0.5.1 on linuxだと普通に読めちゃいますね。

sakurai さんのコメント...

あれー?環境によるのかなぁ。
loginページからloginすると、Meta Refreshでrefreshするページにならない?
そのページのリンクをクリックすると、「ページは無効です」とかってエラーにならない?

pa さんのコメント...

すでにほかのブラウザでログインしていたのでログイン画面がスキップされていました。
いったんログアウトしてから試すと現象が再現しました。
なるほどー。